太ももを細くする方法 効果的な引き締めエクササイズトップ5

公開日: 美容&健康

脚ヤセ効果大!太ももを細くする方法を集めました。太ももの引き締めに効果のあるエクササイズまとめです。スクワットに一工夫加えると、太ももを重点的に引き締める効果が高まります。

太ももの後ろ、内側、サイト、フロントの筋肉をまんべんなく刺激できる効果的なエクササイズです。
 

Sponsored Link

バランスボールスクワット

バランスボールスクワット

 

壁と自分の下腰の間にバランスボールを挟んで立つ
足を肩幅に開く
バランスを保ちながらボールをスライドさせ、ゆっくり屈伸する
おしりがひざの位置より低くなったところで、3秒静止して保つ
ゆっくり元の位置まで立ち上がる
10回1セットで、インターバルを30秒おき2セット行う
 
 
 
ジャンピングスクワット

ジャンピングスクワット

 

肩幅よりも広く足を開いて立つ
そのままお尻を落とし、ひざが90度の位置までスクワットする
そのポジションから上にジャンプして、もとのひざを90度まげた状態のポジションに戻る
元のポジションに戻るときは、優しく着地することを心がける
10回1セットで2セット行う
 
 
 
つま先回転エクササイズ

太ももを細くする運動画像

 

仰向けに真っすぐつま先を伸ばして寝る
片ヒザを曲げる
反対側の足をつま先を伸ばしたまま垂直にあげる
あげた方の足のつま先で、天井に円を描く
時計回りで5回、時計回りと反対に5回
反対側の足も同じエクササイズを行う
2セット行う
 
 
 
オーバーヘッドスクワット

効果的なスクワット

 

足を揃えて立ち、両手を上に真っすぐ上げる
つま先立ちの状態でヒザを90度まで屈伸させる
完全に元の位置まで戻さずに、15cmほどあげてまた下げる
このポジションでのスクワットを10回行う
1回目が終わったら30秒待って、2セット目を行う

 

 

 

太ももの内側を引き締める運動

太もものエクササイズ

 

椅子の後ろに手をついて立つ
姿勢を伸ばして方は内側に入らないように
右足を左足より左へスイングさせる
右へ開いて、また左足より左奥へスイングさせる
力を抜いたブラブラしたスイングではなく、お尻に力を入れる感じ
状態と顔は真っすぐ前向きからぶれないように
10回スイングさせて、反対側も同じく行う
両サイド3セット行う

Sponsored Link

【関連記事】

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ジーンズのブーツイン方法
ジーンズを綺麗にブーツインさせる方法 スキニー以外もできる

スキニージーンズ以外でも、ぐちゃぐちゃにならずに綺麗に すっきりジー

キャンドルホルダー画
ジャムの空き瓶のおしゃれなリメイクアイデアまとめ

ジャムのガラス瓶を再利用しよう! ジャムやワイン、ビール瓶など、

カレンダーのイメージ
一年は何週間?一年は何日?うるう年の干支はこの3つ

1年は何週間あるのか、1年は何日あるのか? うるう年はいつなのか

カーネーションの作り方
手作りカーネーションの作り方 かわいい母の日の手作りギフト

ゴージャスで綺麗な手作りカーネーションの作り方です。母の日に、ずっと枯

母の日カーネーション手作り
母の日:カーネーションの手作りギフトまとめ 作り方とアイデア

母の日にプレゼントするカーネーションのお花を使った、手作りギフトの作り

→もっと見る

PAGE TOP ↑